ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

「コミュ障」でもケアマネやってます!

予防プランでトラブル…で、どうした?!

さまざまな立場の人と連携が求められるケアマネジャーは、高いコミュニケーション能力が求められる立場でもあります。でも、どんなにコミュ力が高いと自負するケアマネさんでも、人と接するのがつらいと思う時はあるはず。実はコミュニケーションが苦手という、かずぴさんが日々、利用者さんや他の専門職とのやり取りに四苦八苦しながらも、現場に立ち続けるための小さな工夫をユーモラスにつづります。

ギロチン台?!…予防プランチェックの瞬間

地域包括支援センター(包括)といえば、予防プランでのお付き合いが多い相手でもあります。

私自身、予防プランを担当することもありますが、特にしんどいのは、包括の職員さんにプランのチェックをしてもらう時ですね。その間、私は、なんだか、ギロチン台にのぼらされたような気分になってしまうのです。

黙って、じっっくりとチェックされているだけでも十二分に息苦しく落ち着かないのですが、職員さんが「ん?」とつぶやいたり、眉をしかめたりしたら、ほとんど過呼吸状態に陥ります。さらに「なぜ、この目標にしたのか、説明してもらえますか?」と質問された日には、もう…!マリアナ海溝の最深部に引っ張り込まれたようなプレッシャーに押しつぶされ、説明したくてもできなくなります。

「嫌な予感しかしない」包括からの電話

ところで、居宅介護支援事業所の皆さんならご存じの通り、包括から依頼がくるプランといえば、たいていは困難事例です。

困ったことに、うちの事業所は包括のプランチ業務を委託されているため、そうした依頼を断りにくい。だから、うちの事業所では、包括から電話があるたびに所内がざわつきます。そして受話器を取る前、管理者は、ため息をつきながらつぶやくのです。

「ああ、嫌な予感しかしない」

困難事例に向け、包括からのアドバイスはあったけど…

そんなふうに任された困難事例のうちの何割かは、確実に私の担当となります。ええ、そうなんです。今の管理者にも、断れないこと、気が弱いことをしっかり見抜かれています…。

さて。担当した予防プランの中でも、記憶に残っているのは、認知症で周辺症状が激しいお母様に困り果てているご家族からの相談でした。しかも、ご家族も気難しく、気を付けて対応しなければならないとのこと。

コミュ障の私には厄介すぎるケースです。ですので、事前に包括の職員さんに、ご家族へのアプローチのコツを事細かにレクチャーしてもらい、その通りにアポイントを入れ、話を進めようとしました。

ところが、電話をしたとたん、なぜかご家族は大激怒!その後は、どうやっても連絡が取れなくなってしまいました。

その事実を、アドバイスしてくれた包括の職員に報告しました。そしたら、今度は「あなた、一体、どんな言い方をしたのよ!」と逆切れ気味の詰問が飛んできました。

もちろん反論しましたよ。

(どんな言い方って、そりゃ、あなたがアドバイスをくれた通りですよ。そこから一歩もずれていないですよ。つまり、あなたのアドバイスがク●だったってことですよ!)

と。そして、コテンパンに論破してやりました!…ええ、そうですよ。もちろん、わが心の中だけの話ですよ。あーあ。心の中のかずぴは、ひろ●きも、橋●徹も真っ青な、無双論客なのになあ…。

包括とうまく付き合うための、2つの武器-コミュ障でも使えます!

えっと、現実の対応は「そうですね、私の対応が悪かったようです。すいませんでした」と平身低頭した上で、もう、私の手には負えないから包括で引き取ってほしいとお願いしました。

見方を変えれば、こちらでは担当しかねる困難なケースを、包括に担当し直してもらうことができたわけです。そう考えて、涙も事態も飲み込むしかありませんでした。

これからも包括とは、うまく付き合い、うまく利用させてもらうしかないと考えています。そう、コミュ障の私に残されている2つのアイテムー「笑顔」と「素直さ」を生かして。

かずぴ
旦那さんと亀と、とある地方在住。お酒と映画と音楽をこよなく愛する50代。グループホームにて介護職と施設ケアマネを経験。その後、居宅ケアマネに。居宅ケアマネとしては6年目。

スキルアップにつながる!おすすめ記事

このカテゴリの他の記事

「コミュ障」でもケアマネやってます!の記事一覧へ

こちらもおすすめ

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ

ケアマネジメント・オンライン(CMO)とは

全国の現職ケアマネジャーの約半数が登録する、日本最大級のケアマネジャー向け専門情報サイトです。

ケアマネジメント・オンラインの特長

「介護保険最新情報」や「アセスメントシート」「重要事項説明書」など、ケアマネジャーの業務に直結した情報やツール、マニュアルなどを無料で提供しています。また、ケアマネジャーに関連するニュース記事や特集記事も無料で配信中。登録者同士が交流できる「掲示板」機能も充実。さらに介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の過去問題と解答、解説も掲載しています。