ケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンラインケアマネジャー(ケアマネ、ケアマネージャー)・介護支援専門員の業務を支援するケアマネジメントオンライン

“ケアマネ芸人”、ノン老いる小林の介護・言いたい放題“ケアマネ芸人”、ノン老いる小林の介護・言いたい放題

“ケアマネ芸人”、ノン老いる小林の介護・言いたい放題

当選議員に「ケアマネ同行」を義務付けよ!

「介護のつらさを笑いに変える」でおなじみ、“ケアマネ芸人”ノン老いる小林です!
今回は、「選挙」について言いたい放題。

ノン老いるが選挙演説!?

皆さん、先日の参院選で投票しましたか?

私にとっては、待ちに待った投票日でした。

新聞でマニフェスト(選挙公約)の比較表を見ながら、「さ~て、どこに投票しようかな♪」ってウキウキしたほどでした。

ところが…あれ?あれあれ?あれ~???
「ケアマネの賃金アップ」を掲げている政党がない!?
ガ~ン!!

「まさか、そんなはずはない!」と、もう一度新聞に目を通してみましたが…やっぱり、ない!!

ドッカーン!!なんてこったい!!あれだけ“ケアプラン有料化”やら“用具プラン規制”やらと騒いでいたのに…。

よし、もうこうなったら仕方がない!!!
不肖ノン老いる小林が、全国のケアマネの皆様のために一肌脱ぎましょう!
「ケアマネの賃金アップ」を公約に掲げて立候補します!!!
皆様の清き一票、よろしくお願いします!!

…はっ!なんだ、夢か…。まさか、選挙演説をしている夢を見るなんて…悪夢だ~!!

日本の選挙はわかりにくい

私、選挙になるといつも思うんです。高校の生徒会長選挙はわかりやすいのに、国政選挙になるとどうしてわかりにくくなるんだろう、って。

生徒会長選挙は、体育館に全校生徒が集まって、立候補者の演説を聞いて、教室帰って誰か1人決めて投票すればおしまい!ですよね。

「さんぎいん」「しゅうぎいん」「かいごしえんせんもんいん」の違いくらいはわかります(ウフフ、韻を踏んじゃいました!イェイ!)。でも、「選挙区」「全国区」となると、理解するのに四苦八苦じゃないですか?

投票用紙が2枚あるのもわかりにくいですよね。

1枚目は地元の候補者、2枚目は政党名か全国区の候補者の名前を書けって…。

政党は全部で15もあって、聞いたことのない政党もあるし、候補者もたくさんいて、誰が誰だかさっぱりわかりませんでした。あまりにわかりにくかったので、「オリゴ糖」って書いてやろうかと思いました(直前でやめました)。

岸田総理!生徒会長選挙のようにもっとわかりやすくしてください!そうしないと、高校を卒業したばかりの18歳の男子女子は投票に行きませんよ!

客寄せ?芸能界は選挙盛り

今回の選挙でも、芸能人がたくさん出馬していましたね。元SPEEDの今井絵理子さん、元おニャン子クラブの生稲晃子さん、歌手の中条きよしさんなどなど。

何かに書いてありましたけど、芸能人へのオファーって、「客寄せパンダ効果」を狙っているんですって。ある候補者は、「客寄せパンダの役目をしっかり果たしたい」って、堂々と言っていました(笑)。やっぱり、名前が売れているから得ですよね。

記者に景気対策を聞かれて、「ケーキ大福ですか?好物です」なんてことにならないよう、しっかりお仕事してください!

選挙期間中は必死、でも…

選挙期間中は、「勝たせてください!」「国会で働かせてください!」「皆さんのお力で押し上げてください!」と必死でお願いするんですけど、当選した途端、みんな喉元過ぎればなんとやらになっちゃうんですよね。

そうならないように、当選した議員への義務を考えました!

「6カ月間、居宅のケアマネに同行すること。これをクリアできなければ落選、次点の候補者を繰り上げ当選とする」

理由はずばり、ケアマネの重要性を理解させ、ケアマネの賃金を上げてもらうためです。特に、認知症高齢者の支援の難しさを知ってもらい、ケアマネの単価がいかに安くて割に合わないかということを教えたい。極めて個人的な感情です(笑)。

あっ、誤解しないでください!私、金の亡者じゃありませんから。これも世のためケアマネのため。ただ、皆さんの心の声を代弁しただけですからね!

ノン老いる小林
1964年静岡市生まれ。大学卒業後、高校の英語教師として働いていたが、40歳という人生の節目を間近に控えた38歳の時、介護保険制度の創設を好機と捉えて転職。その後、介護施設を中心に経営支援などを行う。2013年にケアマネジャー、19年に主任ケアマネジャー取得。現在、静岡市内で居宅介護支援事業所「ケアプランはるな」を運営する株式会社はるな代表取締役。静岡県介護福祉士会監事。共著書に「これならわかる スッキリ図解 介護事故・トラブル」(翔泳社)がある。現在、YouTubeの「WARAKAI(笑う介護)チャンネル」で動画配信中。

スキルアップにつながる!おすすめ記事

このカテゴリの他の記事

“ケアマネ芸人”、ノン老いる小林の介護・言いたい放題の記事一覧へ

こちらもおすすめ

ケアマネジメント・オンライン おすすめ情報

介護関連商品・サービスのご案内

ログインしてください

無料会員登録はこちら

ログインできない方

広告掲載・マーケティング支援に
関するお問い合わせ

ケアマネジメント・オンライン(CMO)とは

全国の現職ケアマネジャーの約半数が登録する、日本最大級のケアマネジャー向け専門情報サイトです。

ケアマネジメント・オンラインの特長

「介護保険最新情報」や「アセスメントシート」「重要事項説明書」など、ケアマネジャーの業務に直結した情報やツール、マニュアルなどを無料で提供しています。また、ケアマネジャーに関連するニュース記事や特集記事も無料で配信中。登録者同士が交流できる「掲示板」機能も充実。さらに介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の過去問題と解答、解説も掲載しています。